×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハワイ島一日観光

ハワイ島一日観光ツアーの朝は早い、、、
・6:00にホテルへバスが迎えに来ました。
・7:00 空港からハワイ島ヒロ空港へ向けて出発!結構小さめの飛行機でした。
・8:30 ヒロ空港到着、現地でガイドさんに会うことができましたが、そこからバスで出発するまで結構待たされました。無事に出発、ガイドさんいわく、ハワイ島では一日いると必ず雨に会うぐらい雨の多いところなんですよ、と説明されちょっと心配になるが、ものすごくいい天気だ!
ハワイに来てからまだ雨には一度もあっていませんでした。

・黒砂海岸に到着、すごく綺麗で波が荒々しい!
そんな中サーフィンをしてる人もいました、バスで移動するのですが、一つの観光スポットの滞在時間は結構短いです、バタバタするのが嫌いな人は苦手かもしれません。
次にはレインボーフォールズという虹がかかっている滝へ、あ!虹が見えた!綺麗!

・カメハメハ大王像や市場を周り、ビッグアイランドキャンディーというチョコやクッキーの工場を見学して試食、すごく美味しかったです。ここでチョコクッキーのおみやげを買っちゃいました。
そしてお昼ご飯はナニマウガーデンでバイキング、マンゴーなどの果物がすごく美味しかったですよ。その後ナニマウガーデンを散策しました。


・そして、、、いよいよ
メインイベントのキラウェア火山国立公園の見学!
ハワイ島のツアーに行くってゆう人はほぼキラウェア火山が目的でしょう。
バスが国立公園についた!前方には大きい火口、後方にはマウナ・ロア(長い山)とマウナ・ケア(高い山)も見える。なんか自分の小ささを実感できる場所だ、地球はでっかいなぁ、すごいなぁと感じてしまいました。

そしていよいよ火口の近くへいってみることに、、、
なんか硫黄みたいな匂いがする、さすが、活火山だけあるな、ガイドさんいわく、その辺に転がっている石もすごく熱くなっているものもありますよ、と言われ触ってみる、たしかに熱い。

そして国立公園内をバスで移動、どこまでいっても溶岩だ、たまにものすごく長い亀裂なども見ることができました。ちなみにハワイで溶岩などを持って帰っては絶対にいけません、キラウエア火山の石を持ち帰るとペレの怒りをかって “悪いことが起きる” という話も話もあるそうです。何人かはその話を聞いて帰りに戻してました。。。



・キラウェア火山でたっぷりと地球の息吹を感じた後は、マウナ・ロア、マカデミアナッツ工場へ
ここでもいっぱい試食して、お土産を購入。
そこから、ヒロ空港へ送ってもらい、一路、オアフ島へ帰ります、空港からホテルまで送ってもらって無事ツアー終了、だいたい20:00くらいの到着になるんで、一日完全に潰れちゃいます。
確かにゆっくりと見ることはできませんが、本で言うと目次のような感じですね、目次でざっと見てを見て今度は自分が気に入った所をゆっくり行けばいいと言うような感じでしょうかね。
賛否両論ありますが、私は非常に良かったと思います、でもこのツアーは一度行くとまた今度も行こうというツアーではありませんね、それと、みんな期待していたのですが、溶岩が流れているところへは行くことができませんので、ご注意を、パンフレットなどに載っている溶岩の写真はあくまでイメージだそうですので。

残りは一日、最後も目一杯ハワイを満喫しよう。

ハワイde結婚式写真集


ハワイ島海岸

キラウェア火山

マウナ・ケア